再作成(複製) 作業工程

 1  支給された図面、基板、PDF、DXFからデータをCADに取り込み
 2  CADに取り込んだデータを使用しパターン配線を行います
 3  配線終了後、逆ネットを抽出し回路図と読み合わせチェック(回路図が有る場合)
 4  紙に出力したCAD図面とお客様支給の図面で付け合わせチェックを行います
 5  検図出し・図面(PDF又はDXF)・ネットリスト(TXT)・各種資料を提出します
 6  検図結果に従い修正、変更し図面、ネットを再提出します
 7  検図終了後ガーバーデータ、NCデータ、部品座標データを出力します