« 2006年07月 | メイン | 2006年09月 »

2006年08月27日

● 2006年8月27日(日) 栂池 はっぴーばーすでー

2006年8月27日(日) 栂池 はっぴーばーすでー

●8/27日 栂池 40?

8/27日 栂池 40? UP完了!

2006年08月26日

●2006年8月26日(土) 栂池 帰ってきた携帯電話

2006年8月26日(土) 栂池 帰ってきた携帯電話

●8/26日 栂池

8/26日 栂池UP完了!

2006年08月20日

● 2006年8月20日(日) 栂池 岩岳の銅像と初ご対面

2006年8月20日(日) 栂池 岩岳の銅像と初ご対面

●8/20日 栂池

8/20日 栂池UP完了!

2006年08月19日

●2006年8月19日(土) 栂池 アメリカツアーの効果?

2006年8月19日(土) 栂池 アメリカツアーの効果?

●8/19日 栂池2本目

8/19日栂池2本目UP

●8/19日 栂池1本目

8/19日栂池1本目UP

2006年08月15日

●アメリカツアー 8/15日

06 アメリカツアー 8/15日分UP

2006年08月14日

●アメリカツアー 8/14日

06 アメリカツアー 8/14日分UP

2006年08月13日

●アメリカツアー 8/13日

06 アメリカツアー 8/13日分UP

2006年08月12日

●アメリカツアー 8/12日

06 アメリカツアー 8/12日分UP

2006年08月11日

●アメリカツアー 8/11日

06 アメリカツアー 8/11日分UP

2006年08月10日

●アメリカツアー 8/10日

06 アメリカツアー 8/10日分UP

2006年08月09日

●アメリカツアー 8/9日

06 アメリカツアー 8/9日分UP

2006年08月08日

●アメリカツアー 8/8日

06 アメリカツアー 8/8日分UP

2006年08月06日

●8/6日の写真

8/6日の写真UPしました

●8/6日栂池

前日の予報では高気圧の抜けはじめで南風になり、良いはずだったが
朝の予報を見ると、更に西側に高気圧が出来て弱い気圧の谷に入ってしまったようだ
早朝は快晴だったがテイクにつく頃には高層雲がかなり張ってきた。
そんな中ピータン氏が一人上げヒヨドリに行ってしまった(昨日の僕の一人勝ちと同じパターンだ)
僕がテイクする頃には太陽に丸い虹が出来てしまい渋々に。馬の背の先端をS本ちゃんと
磨きながら待つこと40分。S本ちゃんが耐え切れず降りた後にようやく晴れ間が戻ってきて
サーマルが出始めた。このタイミングで馬に背をトップアウトしピータン氏が居るヒヨドリへ
ここで2300mまで上げてピータン氏と一緒に天狗原へ移動し記念撮影
その後ピータン氏は岩岳へ僕は岩岳の西を一直線に八方へ1300mほどで八方へ着き上げなおし
しかしこのタイミングで高層雲が日射をさえぎり渋々に。
八方でも40分弱粘り1800mほど迄上がったところで岩岳方面にリターン開始
岩岳はあまり期待していなかったが、到着するとタイミングよくサーマル雲が発達し始め
雲低2100mへ。このまま戻るのも、もったいないので平野に出来ているサーマル雲を乗り継ぎ
ハイランドへ行こうと沖へ出してみる、が今度は最悪のタイミングで雲の下に着くとサーマル雲は
崩れだしてしまった。各局諦めて岩岳経由で栂池に戻りランディング
久々に3時間越えで距離もそれなりに飛びお腹いっぱい!
8日から始まるアメリカツアーの良い練習になりました。
GPS画像

2006年08月05日

●8/5日栂池

予報では北風だったが、例年好条件が期待できる8月第1週の白馬へGO!
S本ちゃんと乗りあわせて栂池に到着すると、夏とは思えないほど青い空で
雲ひとつ無い快晴。風は東北東だが何とかなりそう。
テイクはやや強めのブローが入っている。最初にG籐さんが出るが上がりはイマイチで
上がらず下がらず飛んでいる。僕は待っても同じと判断し2番手でテイクオフ
馬の背に移動するとリーサイドのサーマルをヒットしトップアウト。北東が吹いているときは
ヒヨドリが上がるのでそちらに移動。
雲低まで続くサーマルに乗り換え一気に2000mオーバー。白馬の主稜線へと繋がっている
クラウドに沿って、2200~2300mの高度で白馬乗鞍岳を目指し移動する。天狗原から
先は北西の吹き下ろしだったがリーサイドのサーマルをヒットし高度は2520m白馬乗鞍岳
をトップアウト!その後、小蓮華を目指すが上げが無かったので諦めて南へ出し
栂池自然園を周遊し再びヒヨドリへ再度2000mの雲低まで上げて若栗→小谷→若栗→コルチナ
と移動していたら高度を失いランディング。時間は短かかったが久しぶりに栂池を満喫できました。
GPS画像