« 2/11日松田 | メイン | 足尾XCチャレンジ »

2009年02月16日

●2/15日松田

前日のSKY情報や携帯の情報によると、かなりの好条件が期待できた筈だったが…
この日はビジターさんを含め30人くらいが集まった。あまりに多く乗り切れなさそうなので
久しぶりに弟号でテイクへ上る。上に着き足柄平野を見るとまっ白。昨日の予報は??
準備を完了しダミーの順番をK山に譲ってもらった…いやな予感が…K山さんにテイク順を
譲ってもらう日は高確率でぶっ飛ぶのだ。こんな話をした後テイクオフ!やはりぶっ飛びました。
最初の3名が降りた頃から条件は好転し、次々に丹沢へ消えていく…やっちまっただあ…
僕とキムニダさんはヤン山号でリフライトへ。テイクに行くとまだ20名近く居たが
風が良く、全員がスムーズにテイクオフ出来て、12時頃には僕の番が回ってきた。
ランチャー正面で当たったサーマルに乗り1180mまで上昇。クルリンさんと一緒に丹沢へスタート。
柳川上空に出来た雲に着けると1400mまで上がったので、オーバーキャストしている丹沢で唯一
日照があった花立に突っ込む。クルリンさんはここで沖に消えた行った。
1000mから1300mまで戻しパラが多数見える二ノ塔へここで先行組のT鷹さん234さんOZONEさん
とすれ違った。あんなに沢山走ったのに生き残りはこれだけ?僕は薄暗い大山へ移動。
弱い日照のあった西面に着け1350mまで上げなおしリターン開始。
高度を落とさないよう丹沢表尾根沿いに移動し、鍋割経由で雲の出来ている栗の木洞へ
ここで雲低の1500mまで上がったので寄上空を南下し松田へリターン
この日早めに走った人は丹沢でかなり苦戦していた様です
僕とOZONEさんがリターン。234さんが矢倉を取りに行き大口にLD
T鷹さんが松田の裏。あとは丹沢周辺から象バスで大勢帰還しました
2/8日に続きリフライトが吉でした。

コメントする